被弾による撃破を回避し戦闘を有利に展開させ勝利へ導くためのモジュール修理アイテムと搭乗員回復アイテム種類と使用方法

WoT

本記事にはプロモーションが含まれています(Amazon.co.jp含む)

PR・AD

出撃時に搭載することによって

敵車輌からの攻撃で破損した
自車輌のモジュールの修理と
負傷した搭乗員の手当てを行うことが可能なアイテムと

自車輌の性能を向上させたり
搭乗員のパーク/スキルを向上させることが可能にするアイテムを
総称して消耗品アイテムという

被弾によって自車輌のモジュールが損傷し
自走不可能に陥り敵車輌からの集中砲火を受け
撃破という事態を避けるためにも
消耗品の活用で戦果に繋げていこう

消耗品とは

車輌には任意で消耗品アイテムを最大3個搭載できる
(Tier2で1個、Tier3で2個、Tier4以上は3個、Tier1は搭載不可)
4個以上は搭載不可能

消耗品アイテムには
・戦闘中に手動/自動で使用するタイプ
・戦闘開始時に自動使用・消費されるタイプ
に大きく分別される
重量設定がない消耗品には積載したことによる搭載重量に変化はない

戦闘中に手動/自動で使用するタイプは、使わなかった場合所持数量は減少しない
車輌が撃破されても未使用なら数量に変化はない
例外として速度制限装置の解除だけは使用しても無くならず
ON/OFFを戦闘中に切り替えるタイプとなっている。

装備したアイテムは弾種選択の横に続けて表示される

ガレージ画面での消耗品表示
戦闘中画面での消耗品表示

使用はキーボードの「4」「5」「6」キーに対応している

キーボード操作以外に、「Ctrl」キーを押しながらのマウス操作で
使用選択する事も可能

修理キット(小)などは、使用操作の後にさらに修復する対象を指定する必要がある。この画面はEscキーでキャンセル
外したい場合は、修理・補給メニューでアイテムを右クリックし、「倉庫に送る」を選べば良い。
ボタン操作が必要なアイテムは戦闘中画面に表示される。

使用後90秒のクールタイムの後、再使用が可能となる
戦闘中に一度でも使用すれば消費されるが
同一戦闘中であれば複数回使用しても1個分の消費のみとなる

同一のアイテムを複数搭載する事は不可能だが
・修理キット「大」「小」
・救急キット「大」「小」
・手動消火器と自動消火装置
上記3アイテムは別アイテム扱いのため両方同時に搭載できる
(ガソリンに関しては2種類同時に装備する事は不可能)

手動使用(一部は戦闘中に自動使用)

クールタイム90秒で再使用が可能となる
自動消火器と救急キット(大)は搭載しているだけで発揮される副次的効果がある

副次的効果は、戦闘中に使用した後のクールタイム中も持続し
小さな効果とはいえ、クールタイム中に被弾した時など
撃破リスクの低減につながる

価格は高いが、優等マークを狙うときなど少しでも成績にこだわりたいときは
搭載を検討しても良いだろう

自動消火装置のみ火災が発生した際に勝手に自動で使用される。

消火器(火災の消火)

 アイコン    名称      価格   
(Credit)
         効果         
手動消火器3,000火災を手動操作で消火する
自動消火器20,000引火確率-10%
火災が発生すると自動で消火する

被弾による火災の被害を最小限に食い止める作用がある
火災を放置すれば致命傷となるため、搭載優先度は高い

1回でも消火すると戦闘終了時に消費扱いとなるが
同一戦闘内であれば、90秒のクールダウン時間の経過後に再度動作することが可能

90秒以内に再度火災が発生することがなければ
1戦で2回以上の火災に対応できるので
1個搭載しておけばとりあえず安心である

被害の拡大を防止するため、素早い消火作業を行うには
搭載位置(使用ボタン)は全車輛で統一しておくのがいいだろう

出来るだけ自動消火装置を積んでおくことを推奨する
よほど火災発生率の高い車輌でなければ
1戦あたりの出費はさほどでもない

なお引火は必ず1回はダメージを受けるので
そのダメージによる撃破となった場合も自動消火装置は消費される

救急キット(搭乗員の負傷手当)

 アイコン    名称      価格   
(Credit)
         効果         
救急キット(小)3,000負傷した搭乗員1名の治療・スタン効果の解消
救急キット(大)20,000搭乗員が負傷を回避する確率:+15%
スタン時間:-5%
搭乗員全員の負傷を治療・スタン効果の解消

・スタンもしくは負傷時にのみ使用可能
・スタン解消は(大)(小)ともに全員に効果がある
・1回の使用で負傷の治療とスタン解消は同時に行われる
・Tier1,2の搭乗員には負傷はない

1 2345678
 車長  砲手 砲手
(2人目)
操縦手 無線手 無線手
(2人目)
装填手 装填手
(2人目)
救急キット(小)使用時の搭乗員選択メニュー

戦闘不能になった搭乗員の治療を施したり
スタンを解消したりすることにより
敵車輌からの攻撃により低下した搭乗員の能力を回復することができる

特に戦闘不能による能力低下の影響はかなり大きいので
重要な搭乗員が負傷した場合に備え、できる限り常備しておきたいアイテムの一つ

1回でも使用すると戦闘終了時に消費扱いとなるが
90秒のクールダウン時間の経過後に、再度使用することが可能になった

救急キット(大)は搭載しているだけで
搭乗員が戦闘不能になる確率を緩和し
スタン時間を5%軽減するという副次効果が得られる

負傷者が出た時に救急キットで治療しておくことは
撃破扱いとなる搭乗員全員負傷という事態を防ぐために重要なアイテムである

搭乗員が戦闘不能となる確率を拡張パーツの内張り装甲と
この救急キット(大)の搭載によって得られる
副次効果で緩和させることが可能ではあるが
負傷を完全に防げるわけではないことを忘れてはならない

スタン中は様々な能力が一時的に低下する
特に影響が大きいのが

  1. 加速力が下がる点
    足の速い車輌が退避途中にスタンを喰らった場合に影響が大きく
    履帯切断で不動状態の時間が長い場合では死活問題に発展する
  2. 装填速度が下がる
    DPM勝負の接近戦をしている最中にスタンを喰らった場合に致命傷となりうる
  3. 視認範囲が下がる点
    スタン中に狙撃を受けた場合、通常なら見える敵が見えず
    一方的にダメージを受けてしまうことになりかねない

以上3点に影響を強く及ぼす

低Tierのうちは持続が短いためさほど気にしなくても良いが
高Tierになると負傷以上に危険な事にも発展する

スタンは負傷とは別物なので、車長のセカンダリスキルのなんでも屋は使用できない

修理キット(モジュールの修理)

 アイコン    名称      価格   
(Credit)
         効果         
修理キット (小)3,000破損したモジュール1つを修復する
履帯の場合、両方損傷している場合は共に修復する
修理キット (大)20,000モジュールの応急修理速度+10%
破損したモジュール全てを修復する
12345678
エンジン 弾薬庫  主砲 砲塔
旋回装置
 履帯 観測装置 無線  燃料 
タンク

修理キット (小)使用時のモジュール選択メニュー
最低限「エンジン:1」と「履帯:5」の番号は覚えておくといい

被弾によって損傷/大破したモジュールを完全な状態に修復を行うときに使用
損傷によって性能が低下もしくは喪失したモジュールを回復し
危機的状況から素早く脱するためには、これらの搭載優先度は高いといえる

最低限の装備として、修理キット (小)だけは積んでおくことを推奨する

特に履帯やエンジンが大破すると応急修理が済むまでに時間完全に移動不能となるだけではなく、エンジンの場合応急処置のみでは性能が低下した状態での移動を余儀なくされるので、速やかな修理が撃破を免れることにもつながる

履帯に関しては左右別々に破損判定されるが、修理キット使用時は両側の履帯を全快することができる

弾薬庫は損傷時には装填速度低下の影響するだけではなく、大破時には弾薬庫が爆発し撃破扱いになる可能性も高いため、すみやかに完全修復する必要がある

燃料タンクも損傷までは影響は少ないが、大破時には必ず火災が発生し二次的損害が発生するので速やかな修復が必要である

速度制限装置の解除(速度の向上)

 アイコン    名称      価格   
(Credit)
         効果          国籍 
速度制限装置の解除3,000使用する間、エンジン出力+10%
使用中はエンジンにダメージを受け続ける
任意に効果のON/OFFが可能
このアイテムのみ消費されない
ソ連
中国

使用している間エンジン出力が向上し、「加速」が機敏になる。
注意が必要なのは、最高速度が上昇するわけではなく、エンジンの出力が上がるだけのアイテムであるという事

アイコンの背景が
緑の状態が使用中
透明の状態が使用停止中

このアイテムを使用している間は、エンジン負荷が上がるため少しずつダメージを受けており、使用し続けるとエンジンが損傷し続け、さらに使用し続けるとエンジンが大破する

エンジンが損傷(橙色の表示)すると出力が大幅に低下すると通常の被弾による損傷のと同じことで、損傷状態のまま速度制限装置の解除を使用しても通常時より動きが遅くなる
誤って壊してしまった場合は、できるだけ早めに修理キットを使用する必要がある

※使用中はエンジンに少しずつダメージが入っている状態となるため、搭載するエンジンのモジュール耐久力によって損傷時間は変化する
改良型モジュール構造を併用することで、エンジン破損までの時間を長くすることができる

出力が高くないエンジンを搭載している車輌はこのアイテムを搭載してもあまり効果が期待できず、ほとんどエンジン損傷リスクが発生するだけだが
出力が高いエンジンを搭載している車輌にはその効果が顕著に表れるので大いに有効であるといえる

戦闘開始時に自動使用

戦闘開始時に自動使用されて消費し能力が向上する

自動補充を選択すると戦闘終了後に自動補充されるが、購入に必要なクレジットが不足すると購入できず、自動では補充されない

エンジン出力向上(油類)

 アイコン    名称      価格   
(Credit)
         効果          国籍 
100 オクタン
ガソリン
3,000エンジン出力および砲塔旋回速度:+5%ソ連・中国・日本
以外の国家

ディーゼルエンジンは搭載不可
105 オクタン
ガソリン
20,000エンジン出力および砲塔旋回速度:+10%ソ連・中国・日本
以外の国家
ディーゼルエンジンは搭載不可
レンドリース
オイル
5,000エンジン出力:+5%ソ連
高級
オイル
5,000エンジン出力:+5%中国・日本

100 オクタン・ガソリンと105 オクタン・ガソリンを同時に使用することはできない

燃料なのでエンジン出力が増加するだけで、火災発生率の低下やモジュール耐久値の増加などの効果はない
拡張パーツのターボチャージャーと異なり、前進や後退の最高速度は上昇はない
馬力が上昇することにより、出力重量比(パワーウェイトレシオ)が向上するので、効果としては、加速中や上り坂における機動性、車体旋回速度が改善される
エンジン出力向上により砲塔旋回速度も向上する
ターボチャージャーを同時に装備した場合は、馬力が乗算で上昇することとなる

ソ連・中国・日本の車輌は、エンジンの種類に関係なくオイルを使用でき
ガソリン類は使用できない

ドイツ・アメリカ・フランス・イギリス・チェコ・スウェーデン・ポーランド・イタリアの車輌(ソ連・中国・日本以外の車輌)のうち
ガソリンエンジン車輌は、ガソリン類を使用できるが、ディーゼルエンジン車輌は、ガソリン類とオイルの両方が使用できない

一部の車輌には、ガソリンエンジンとディーゼルエンジンを換装できる車輌があるが、ガソリンエンジン搭載中に限りガソリン類を使用できる

乗員能力向上(飲食物)

 アイコン    名称    価格 
(Credit)
        効果         国籍 
予備戦闘糧食20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
ソ連
チョコレート20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
ドイツ
コーラのケース20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
アメリカ
濃いコーヒー20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
フランス
紅茶とプディング20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
イギリス
改良型戦闘糧食20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
中国
おにぎり20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
日本
ブフテルン20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
チェコ
コーヒーとシナモンパン20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
スウェーデン
パンとスマレッツ20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
ポーランド
ミートソース・スパゲティ20,0001戦中、全戦闘員の
パーク/スキルを10%向上
イタリア

各国の食文化を象徴する飲食物
飲食物は乗員の士気(プライマリスキル)を高める効果がある

名称が違うだけで同じ効果である
それぞれ国籍に帰属するので、他国の車輌への搭載は不可能

戦闘の開始から終了まで有効で、戦闘終了時に消費される
搭乗員の士気向上だけでなく共通スキルのスキル型3種
・カモフラージュ
・修理
・消火能力
のうちの習得済みの値も10%向上できる

拡張パーツである改良型換気装置や
セカンダリスキルの戦友のスキル+5%より2倍の10%増加効果がある
(効果は拡張パーツ・スキルとして加算される)
車長以外の乗員は車長ボーナスが加わるので+11%となる

イベントミッションなどで無料でもらえる機会も多いのだが
国が違うと互換性がないので油類より汎用性が低いといえるだろう

Geral Lee の 消耗品アイテム チョイス

General Leeがチョイスする消耗品アイテムは

  1. 修理キット(大)
  2. 救急キット(大)
  3. 飲食物

この3点が鉄板となる

やはり、砲撃を受けることは必至であるので
モジュールの破損と搭乗員の負傷に対応できるようにはしておきたい

そして、搭乗員のパーク/スキルの向上のため飲食物も必須である

https://wot-games.com/