ワールドオブタンクスをプレイするためのパソコン環境や通信環境

ゲーム

本記事にはプロモーションが含まれています(Amazon.co.jp含む)

PR・AD

ゲーム環境に影響するゲームジャンル

World of Tanksには多数のジャンルが融合されている
忘れていけないのは、第一にアクションゲームだということ

詳しく説明すると

・FPS

ファーストパーソン・シューター(First Person Shooter)の略であり
プレイヤーと同じ視点で操作するスタイルの3Dアクションシューティングの総称


基本的に画面に表示されるのは車輌の一部のみだが、マウス操作によって車輌を俯瞰で車輌全体を見ることも可能

プレイヤーと視界を共有する一体感、没入感が魅力と言える

・RTS


リアルタイムストラテジー(Real-time Strategy)の略であり
広大なマップ(フィールド)を全体的視点から把握しながら
多数のプレイヤーが操作するキャラクターたちが
リアルタイムに同時進行する時間軸の中で戦略的に進めていく

また、RPGおよびシミュレーションなどの要素も含んでいる

したがって、WoTをプレイするためには、PCそのもののスペックもそれなりに必要となる

PC 動作環境

最低動作環境

対応OS: Windows 7/8/10

プロセッサ (CPU): SSE2 をサポートする最低2つの物理コアを搭載したプロセッサが必要

メモリ : 2 GB

ビデオカード : NVIDIA GeForce 8600, ATI Radeon HD 4550

HDDの空き容量 : 36 GB

通信速度 : 256 Kbps

推奨動作環境

対応OS : Windows 7/8/10 – 64 bit

プロセッサ (CPU) : Intel Core i5 (デスクトップ)

メモリ (RAM) : 4 GB 以上

ビデオカード : GeForce GTX660 (2GB) 以上 / Radeon HD 7850 (2GB) 以上

HDDの空き容量 : 36 GB

通信速度 : 1024 Kbps (ボイスチャット用)

快適動作環境

対応OS : Windows 7/8/10 – 64 bit

プロセッサ (CPU) : Intel Core i5-7400 以上/AMD Ryzen 5 1500X 以上

メモリ (RAM) : 8 GB 以上

ビデオカード : GeForce GTX1050ti (4GB) 以上 / Radeon RX 570 (4GB) 以上

HDDの空き容量 : 55 GB 以上

通信速度 : 1024 Kbps (ボイスチャット用)

PC 動作環境のほかに

通信環境

ネットゲームで大切な環境のひとつに、通信環境も語らずにはいられない
PCのスペックが優れていても、通信環境が劣悪ならばプレイ画面のフリーズや回線切断などのトラブルに見舞われる


2020年から2022年にかけて、モバイル通信では5Gもスタートし、光回線サービスも1Gbpsを超えて5Gbps・10Gbpsというモンスター級の回線速度が実現可能になってきた

ひとつ共通していえることは、できる限り有線接続の環境を確保することが快適なネットゲームの通信環境になるということ

たとえば、スマートフォンのデザリングでプレイするときもWi-Fiデザリングではなく、USBデザリングのほうが通信環境としては好ましい

現状において、理想的な通信環境は光回線サービスを、Wi-Fiでの無線接続ではなくLANケーブルでの有線接続が一番であるといえる

オンラインゲームに必須なping値の重要性

オンライン通信でゲームを快適にプレイするための安定した通信ができているかを確認する基準として「ping」というものが非常に重要視される

pingとはオンラインゲームをプレイするにあたり、自身のネットワークから送信を行い、ゲームサーバーに到達してからデータを受信をするまでの時間を表す値

Pingは自宅からゲームサーバーへ接続し受信するまでの時間を数値化したもの
このPing値は数値が少ないほどラグがなく、快適にマルチプレイが可能となる目安となる

ラグが少ないのはオンラインゲームプレイ時のサーバーへの送受信の速さが重要
「自宅から入力送信」→「ゲームサーバーから応答情報の受信」→「自宅」というように操作によるタイムラグが短ければ短いほど快適度が高くなりFPSなどのゲームでは特にこの応答速度は重要視される

オンラインゲームは応答速度値【ping値】が非常に重要になりラグのない通信を行うためには最低でも50ms以下の数値に抑えなければならない

安定して通信を供給できる
快適性
回線速度
によってこのping値の安定度に大きな影響を及ぼす

快適にプレイできる数値目安

Ping:0〜30ms
FPS:50以上
loss:0

ラグが起きる数値目安

Ping:50ms以上〜100ms近く
FPS:50以下
loss:1以上

快適にプレイできるping値

・最低でも50ms以下
・FPSは50以上
・loss(パケットロス)は0

をキープするのが望ましい

通信回線の順位

光回線サービス(有線接続を推奨)
ホームルーター(home 5GやWiMAX等)(有線接続を推奨)
スマホのテザリング(4Gや5G、格安SIM)(USBデザリングを推奨)
ポケットWiFi(クラウドSIMやWiMAX)

まとめ

ワールドオブタンクスは、グラフィックの美しいアクションゲーム

グラフィックが美しいということは
膨大な量のデータを処理して、それを表示するPCのグラフィック機能と
その膨大な量のデータがやり取りできる通信環境が秀逸でなければ
その美しさを堪能することができない

・CPUの負荷を減らすために
グラフィックボード(ビデオカード)は必須アイテムであること

・快適な動作レスポンスのために
通信環境の整備が必要不可欠である